イビサスムースジェルとイビサヘアーリムーバルクリームの違いを比較

▼ クリックで目次を表示

アンダーヘアのムダ毛処理ってどうしてる?

デリケートゾーンの悩み

デリケートゾーンの悩みって色々ありますよね。

黒ずんでいたり臭いが気になったり。

TOPページではそんなデリケートゾーンの臭い、黒ずみ、かゆみのケア関連商品を紹介しました。

そしてもう一つ気になるのが『アンダーヘアのケア』ですね。

ブラジリアンワックスのサロンなどが最近では増えていますが、正直アソコを見られるのって恥ずかしくてとてもじゃないけど他人には見せたくないという人は多数いるはずです。

世界では流行している「ハイジーナ(V・I・Oすべてナシ)」もさすがにそこまでは、、、。

とはいえエステサロンの全身脱毛や部分脱毛は高いし。

となれば昔ながらの「毛抜き」「シェービング」「除毛クリームやジェル」によるアンダーヘアのケアになるわけですが、素人が下手なケアをしてしまうと後でとんでもないことに発展する恐れがあります。

>>目次を表示<<

アンダーヘアのNGのセルフケアとは?

セルフケア

安上がりで他人にも見られないアンダーヘアのセルフケア。

でも間違ったやり方をすると逆に毛が濃くなってしまうというリスクがあります。

まず「毛抜き」はつわかない方が良いです。太いヘアを抜くと毛細血管を傷つけ、出血や炎症を起こしてしまう場合があります。

繰り返し行うと皮膚が黒ずんでしまうこともあるので、要注意。

カミソリ」を使ったアンダーヘアのケアも要注意。

毛は剃っても毛穴の表面スレスレのところに毛が残るので、海水浴に行く前日などならまだしも、2~3日も経てばすぐに次の毛が生えてきますね。

肌が弱い人はいわゆる「カミソリ負け」をしてしまい、剃った部分がヒリヒリと痛むことがあります。

私の友達は安物のT字カミソリを使ったせいで手元が狂いアソコ周辺が血だらけに、、、、。カミソリの使用は本当に注意が必要です。

アンダーヘアの手入れ

>>目次を表示<<

アンダーヘアをセルフケア

ビキニ

アンダーヘアのケアをセルフケア、サロン脱毛のどちらを利用しているか?というアンケート調査では、
セルフケア…49.1%
セルフとサロン両方利用 自己処理メイン派…19.3%
セルフとサロン両方利用 サロン脱毛メイン派…21.1%
サロン脱毛派…10.5%
というアンケート結果が出ていました。

やはり半数の人が自分でアンダーヘアの処理をしているようです。

おススメのセルフケアのやり方としては、アンダーヘア専用のシェーバーを使うのですが、使う前に処理をする部分を温かいおしぼりで保湿して、毛穴を開いた状態にしてからシェービングするという方法があります。

ただこの場合見えない部分の処理が行き届いているのかどうかがわかりづらいというデメリットもあります。

見えない部分でもアンダーヘアのセルフケアで安心、安全に出来る方法としては除毛クリーム、脱毛クリームなどを使ったケアがあります。

>>目次を表示<<

女性のデリケートゾーンの悩み解決アイテムを沢山販売しているイビサ(IBIZA)

イビサ

そんなデリケートゾーンの女性の悩みを解消してくれるアイテムを沢山販売しているメーカーに『イビサIBIZA)』があります。

デリケートゾーンの黒ずみ解消アイテムとして有名なイビサクリームやその高級版のイビサセラムProを販売しているメーカーなので知っている人も多いのではないでしょうか?(ちなみにデリケートゾーンの臭いケアとして薬用イビサソープ・薬用デオドラントセットもあります)

そのイビサから除毛クリームとしてイビサヘアーリムーバルクリームが販売されていますが、もう一つ デリケートゾーン用ムダ毛ケアジェルでイビサスムースジェルという商品もあります。

それぞれの公式サイトを見ると、どちらもアンダーヘアのお手入れに使える他、全身のムダ毛ケアにも使えそうですがどちらを買えばよいのかよくわかりません。。

アンダーヘアの処理にはどちらが向いているのか?全身のムダ毛ケアにはどちらが向いているのかなど、値段、成分、効果の違いなどを比べてみようと思います。

それぞれの公式サイトは

イビサスムースジェル(IBIZA SMOOTH GEL)

イビサヘアーリムーバルクリーム(IBIZA HAIR REMOVAL CREAM)

>>目次を表示<<

イビサスムースジェルとイビサヘアーリムーバルクリーム比較

イビサスムースジェルとイビサヘアーリムーバルクリーム比較

  イビサスムースジェル イビサヘアーリムーバルクリーム
ランク 医薬部外品(薬用) 医薬部外品(薬用)
公式サイト価格 4,500円 1,790円
内容量 40g 135g
医薬部外成分 グリチルリチン酸2K チオグリコール酸カルシウム
    グリチルリチン酸2K
他の主要成分 パイナップルセラミド サクラ葉抽出液
  Wイソフラボン含有エキス 大豆エキス
  オーガニックジャムウ アロエエキス
  ハイブリッドサフラワー油 カッコンエキス
  ローズマリー葉エキス クロレラエキス
  アルテア根エキス 尿素
  カミツレ花エキス  
  タチジャコウソウ花/葉/茎エキス  
  セージ葉エキス  
  カンゾウ根エキス  
  5つの無添加配合  
利用可能部位 うなじ
  ワキ
  VIO ワキ
  背中
    太もも
    お腹
    アンダーヘア(Vライン)
    スネ
   
    足指
定期縛り 2回 3回
返金保証 28日間返金保証 28日間返金保証
定期割引 3回目以降30%OFF 3回目以降41%OFF
使用満足度 95% 95%
口コミレビューサイト 準備中 準備中

2つの商品を比較してみて衝撃の事実が分かりました。

それは私が単に勘違いをしていたという事。

それぞれの公式サイトをくまなく見ているうちにわかったのは、

イビサスムースジェル⇒ムダ毛処理後の肌荒れを防いで鎮静化するジェルなので脱毛、除毛はできない

イビサヘアーリムーバルクリーム⇒Vゾーン他全身に使える除毛クリーム

そう。比べること自体がおかしなことだったのです。除毛後のケアジェルと除毛クリームなのですから。

わざわざ比較表なんて作って馬鹿らしい。

とはいえイビサヘアーリムーバルクリームで除毛した後にイビサスムースジェルで除毛個所のケアをするという使い方はできますね?ちょっと無理やりなこじつけかもしれませんが。

それと現在販売されている除毛クリームはVIOの内Vゾーンのみの使用となっています。IラインやOゾーンは粘膜の近く、または粘膜そのものなので、除毛クリームは使えません。

専用シェーバーなどでIラインやOゾーンの除毛をした際にはイビサスムースジェルで除毛部のケアが出来るということになりますので、2つとも購入するというのも一つの手かもしれませんね。

比較表の中で口コミレビューサイトの項目が〔準備中〕となっていますが、それぞれの商品の口コミ情報を調査する予定ですので、出来次第更新します。

>>目次を表示<<